エステ脱毛は違法ってホント?

cf86f1dccaee6657557f9200f13a2e9e_s

kourousyou

厚生労働省 医政医発第105号 平成13年11月8日付 (一部抜粋)

記:
第1. 脱毛行為等に関する医師法違反の適用
用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又その他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為

第2. 違反行為に対する指導等
違反行為に関する情報に接した際には、実態を調査した上、行為の速やかな停止を勧告するなど必要な指導を行うほか、指導を行っても改善がみられないなど、悪質な場合においていは、刑事訴訟法第239条の規定に基づく告発を念頭に置きつつ、警察と適切な連携を図られたいこと。

脱毛は医療行為です。医師免許がない場合、脱毛行為はできないと法律で定められています。

この文章の内容にも記されている通り、医師免許を保持していないにも関わらず脱毛行為を行った場合、逮捕も辞さない、ということです。

脱毛は医療機関でしか行うことができない

8027ed6093420336b5d7e3ba19c4668d_s

脱毛は本来、クリニックなどの医療機関で行うものであり、医師免許を持たないサロンのスタッフが脱毛の施術を行っている時点で違法です。

正しい意味での永久脱毛は、毛根細胞を破壊し、毛の生える機能を無くすことです。この施術を行うことができるのはクリニックで扱う医療レーザー脱毛器のみ。
その脱毛器を扱うスタッフ自身も、医療免許の保持が義務付けられています。
照射パワーが弱すぎれば脱毛の効果が得られず、強すぎては火傷してしまいます。

この見極めはプロでも難しく、患者一人ひとりの肌質や毛質を見極め、それに合った脱毛器を使用する必要があるのです。

エステで行われている脱毛は何?

エステサロンでは法律違反から逃れるため、再びムダ毛が再生するような、照射パワーの弱い脱毛器を使用しています。
つまり「脱毛」と称して一時的な減毛・抑毛を行っているのです。

muse
引用元:大手エステサロン公式Webサイト

TBCwebsaite

引用元:大手エステサロン公式Webサイト

サロンによっては広告で「永久脱毛」などと謳っているので、意味を履き違えてしまう消費者も跡を絶ちません。
しかしサロンでの脱毛は数か月~数年で元のようにムダ毛が生えそろってしまうと考えたほうが良いでしょう。

実際に逮捕されている脱毛サロン経営者も・・・

いくら医療レーザー脱毛に比べて照射パワーが弱いといっても、使い方を誤れば思わぬ事故を引き起こす可能性があります。

これまで、エステでの光脱毛による火傷の被害から、多くのサロン経営者が逮捕されています。

IMG_09802014/4/9 読売新聞
無資格で「光脱毛」疑い

医師免許がないのに医療行為の「光脱毛」をしたとして、兵庫県警は8日、 同県姫路市東駅前町のエステ店「ハニーフラッシュ」経営者・亀山道弘容疑者(50)と 元店長の女ら計3人を医師法違反(無資格医業)容疑で逮捕した。 発表では、亀山容疑者らは共謀、2011年8月~13年10月、 医師免許がないのに従業員らに指示し強い光を当てて毛根部分を破壊する方法で、 女性客4人(26~46歳)の足などの脱毛をした疑い。

 

logo_yomiuri2012/6/30 読売新聞
医師免許持たず「光脱毛」、エステ経営者ら逮捕

山形市のエステ店で医師免許を持たずに医療行為の「光脱毛」を行ったとして、山形県警生活環境課と山形署は29日、同店を経営する「ブラッサム」社長ら3容疑者を医師法違反(無資格医業)の疑いで逮捕した。
厚生労働省は01年11月、光脱毛について「強力な光を毛根に照射し、毛乳頭等を破壊するのは医療行為に当たる」との見解を示している。
県警は今月5日に同店の家宅捜索を実施。
押収した外国製の光脱毛機を警察庁の科学警察研究所に鑑定依頼し、「医療器具に該当する」などと回答を得たため、医師法違反事件として逮捕に踏み切った。

 

IMG_0981
2012/5/22 読売新聞

「脱毛の神様」無資格従業員に施術させる…逮捕

光脱毛」の専門エステ店運営会社が医師免許のないエステ店の従業員に 医療行為の脱毛処理をさせたとされる事件で、大阪府警生活環境課などは22日、エ ステ店「永久保証のドクタータカハシ」の運営会社代表ら8人を医師法違反(無資格医業)の疑いで逮捕した。
光脱毛については、厚生労働省が01年11月、「強力な光線を毛根部分にあて、毛乳頭などを破壊する行為には医師免許が必要」との見解を示しており、府警は同店の脱毛で毛乳頭の細胞が破壊されたと判断した。

 

logo_asahi
2012/3/21 朝日新聞

無資格で脱毛治療した疑い大阪のエステ経営者ら逮捕

医師免許がないのに脱毛治療をしたとして、大阪府警は大阪市北区茶屋町のエステサロン経営会社「エアフール」社長の吉川理恵容疑者(34)ら3人を医師法違反(無資格医業)の疑いで逮捕し、発表した。
生活環境課によると、3人は昨年7月、医師の資格がないのに梅田店で20代の女性に光線を当てる脱毛治療をした疑いがある。
女性は左腕にやけどを負い、知人が昨年12月、曽根崎署に相談。
府警が2月、医師法違反容疑で会社などを家宅捜索した。

このように、あまり大きく取り上げられませんが、意外にも脱毛に関するトラブルには多数の実例があり、多くのエステサロン経営者が逮捕されています。

多くのサロンの摘発のキッカケはやけど。自分の身体、お金、時間を守るためにも、安全な機関で脱毛したいですね。

クリニックは派手な広告活動は禁止されている

電車内やビル、テレビCMなどあらゆるところで脱毛サロンの広告を見かけませんか?そのため、いつの間にか脱毛をするときの選択肢は大手エステサロンに偏ってしまう方も多いのではないでしょうか?

医療脱毛を行っているクリニックでは、エステ脱毛が行っているような派手な広告活動は禁止されています。その点でどうしても、知名度ではエステサロンに劣ってしまうというのが現状です。

nihondatumoukyoukai.logo
病院の広告にはさまざまな規制があります。
また個人で開業している病院が捻出する広告費には限りがあります。 一方エステティックサロンでは、車内吊りや街の大きな看板、ファッション誌…華やかにたくさんの広告を展開しています。

その結果、永久脱毛=エステティックサロンと、多くの人が思ってしまうわけですが、永久脱毛は法律で定められた医療行為です。

医療機関で特殊な診療、例えば電気脱毛を行っていても、その事実を広告することは法律で禁じられ、 従って広く一般に伝えることができません。

(一部抜粋)

引用元:http://www.epi.gr.jp/datsumo/eikyu/eikyu_ind.html

このように、日本医学脱毛協会でも医療機関以外での脱毛行為は禁止されていると公言しています。

もし仮に、エステで脱毛して本当に毛が生えてこなかったら、それは違法。
脱毛は、医師もしくは看護士のように国家資格を持った医療従事者が行うものです。

結論

「永久脱毛」ができるのは法律上、クリニックでの医療脱毛だけ。
確実な効果を短い期間で得たい方や、本当の意味での「永久脱毛」を望んでいる方には、クリニックでの脱毛をおススメします。

エステ脱毛は違法ってホント?
3か月先まで埋まってる!?脱毛エステで予約が取れないのはどうして?
エステ脱毛は違法ってホント?
事前に知りたい!脱毛に存在する”リスク”のお話