エステの脱毛は痛くないけど、効果もない?

d08edf320e9885e9cd4dc8bff374ca3f_s

脱毛=痛いというイメージを抱いている人も少なくないのでしょうか?

エステ脱毛の広告やWebサイトには「痛くない!」の文字が並んでいますが、果たして本当に痛くないのでしょうか?

痛くない=効果がない

IMG_0982
引用元:大手エステサロン公式Webサイト

IMG_0983

引用元:大手エステサロン公式Webサイト

このように、ある大手エステサロンの公式Webサイトでは「痛みゼロ」と謳われていますが、現在の脱毛の技術では痛みのない脱毛は不可能と言っても過言ではないでしょう。

効果の無い脱毛であれば痛くないかもしれませんが、痛みのない脱毛には効果がありません。

というのも、本来は脱毛のしくみとして「毛乳頭を破壊する」行為が必要です。これですることで毛が生えてくる機能を奪い、脱毛が完了します。
照射する部位にもよりますが、毛乳頭を破壊するのですから、痛みは必然的に感じることになります。

本当に「痛みゼロ」ならそれは一時的な減毛・抑毛に過ぎず、数か月~数年でまた生えそろってしまうでしょう。せっかくお金も時間もかけてムダ毛をなくしたのに、効果が継続しない…という結果になってしまいます。

痛い脱毛はイヤだけど、効果を得るためにはやむを得ないということですね。

医療脱毛なら麻酔が使える!

999347157d37f950de26ba4820bd8da6_s
「それじゃあ脱毛するときはどうしても痛みには耐えるしかないの?」と考えてしまった皆さん。
クリニックでは麻酔の処方が可能です。

特に、最近人気のVIO脱毛は、強い痛みを感じる人が多いと言われています。
なぜかというと、VIOは他の部位に比べて皮膚が薄い上に、毛は太く丈夫なので、脱毛器が強く反応してしまい、どうしても強い痛みを感じやすい部位なのです。

また、あまりにも我慢して力んでしまったり、反射的に動いてしまうと、やけどや打ち漏れのリスクまで高まってしまいます。自分は特に痛みに弱い…という方は、麻酔を使用した脱毛をされることをおススメします。

確実な効果を得ることができて、しかも痛みも軽減されるなら医療脱毛+麻酔の組み合わせが一番いいかも!

結論

脱毛するのに、「痛いのがどうしても嫌だ!」という人はクリニックで麻酔を使うのがおススメ

痛くない脱毛を追及するあまり、脱毛効果を得ることができなくなってしまっては本末転倒ですよね。
「永久脱毛したい」「つるつるのお肌をずっと維持したい」という方には、クリニックでの脱毛がおススメです。
我慢できないときには麻酔がありますので、痛みを軽く、確実な施術を受けることができるのです。

エステの脱毛は痛くないけど、効果もない?
「痛い」「かゆい」・・・エステ脱毛後、肌トラブルになったら…?
エステの脱毛は痛くないけど、効果もない?
事前に知りたい!脱毛に存在する”リスク”のお話